不登校初期のこどもにかける魔法の言葉~解決のための第一歩

こんにちは!親塾へようこそ。ここでは、不登校についての知識を増やし、「なるほどなあ」と思ってもらえる情報を(ほぼ)毎日お送りしています。

今回は、こどもの不登校初期にかけるとっておきの魔法の言葉を紹介します。簡単に不登校が解決する可能性があります。

不登校、行き渋りの最初のころ、なんで行きたくないの?学校で何があったの?勉強がわからなくなった?体力が保たなくなった?などとかなりいろいろ聞きだそうとしましたが、どれもはかばかしい返事が返ってきませんでした。

最初の問いかけが肝心なんですよ・・・でもこれからでも間に合いますので、聞いてみてあげてください。

※このサイトではグーグル広告のポリシーにあるように、自閉症スペクトラムや発達障害などのメンタルヘルス的なことは扱いません。すべて一般論として記事を作成しています。

※反発を感じられたり、怒りを感じられる人もいると思います。そんな場合は、「そんな話もあるんだろうか」ぐらいに受け止めてください。

続きを読む 不登校初期のこどもにかける魔法の言葉~解決のための第一歩

こどもの不登校のこと周囲に内緒にするかどうか迷うとき読む記事

こんにちは!親塾へようこそ。ここでは、不登校についての知識を増やし、「なるほどなあ」と思ってもらえる情報を(ほぼ)毎日お送りしています。

今回は、こどもの不登校について、周囲に内緒にしておくかどうか迷うときに読む記事です。

親戚やたまにしか会わない友達、小学生時代のママ友とかとこどもの話になるのが苦痛で、気軽に連絡も取れなくなってしまいました。

こどもの不登校が親の人間関係にまで影響を及ぼすケースですね・・・

※このサイトではグーグル広告のポリシーにあるように、自閉症スペクトラムや発達障害などのメンタルヘルス的なことは扱いません。すべて一般論として記事を作成しています。

※反発を感じられたり、怒りを感じられる人もいると思います。そんな場合は、「そんな話もあるんだろうか」ぐらいに受け止めてください。

続きを読む こどもの不登校のこと周囲に内緒にするかどうか迷うとき読む記事

こどもが不登校になるのは、まだ親を「信頼している」証拠です。

こんにちは!親塾へようこそ。ここでは、不登校についての知識を増やし、「なるほどなあ」と思ってもらえる情報を(ほぼ)毎日お送りしています。

今回は、不登校の親とこどもの気持ちについて、ぜひ気づいてあげて欲しいことを紹介します。そうしたら楽になりますので・・・こどもが不登校になるのは、こどもが「親を信頼している」証です。

そうなんですか?何か外部に問題があるのでは、と思っていカウンセラーやお医者さんにいろいろ相談しているのですが・・・

りゅうかさんはホントに頑張っていらっしゃると思います。この記事で、少しでもりゅうかさんが楽になり、お子さんが楽になればいいな、と願っています。

※このサイトではグーグル広告のポリシーにあるように、自閉症スペクトラムや発達障害などのメンタルヘルス的なことは扱いません。すべて一般論として記事を作成しています。

※反発を感じられたり、怒りを感じられる人もいると思います。そんな場合は、「そんな話もあるんだろうか」ぐらいに受け止めてください。

続きを読む こどもが不登校になるのは、まだ親を「信頼している」証拠です。

不登校児の母親が大切にすべきたった一つのこと

こんにちは!親塾へようこそ。ここでは、不登校についての知識を増やし、「なるほどなあ」と思ってもらえる情報を(ほぼ)毎日お送りしています。

今回は不登校児と「母親」に関するお話です。母親の役割をずばっと簡単明瞭にお伝えしますのでお付き合いください。。

母親として、不登校のこどもに何をしてあげたらいいか、シンプルな答えがあるんですか?母親がやることが多すぎて、頭がこんがらがりそうになっているのに・・・

ものごとは、一見こんがらがっている風に見えても、基本は同じです。勇気を持ってそこを見つめるかどうか、だけです。

※このサイトではグーグル広告のポリシーにあるように、自閉症スペクトラムや発達障害などのメンタルヘルス的なことは扱いません。すべて一般論として記事を作成しています。

※反発を感じられたり、怒りを感じられる人もいると思います。そんな場合は、「そんな話もあるんだろうか」ぐらいに受け止めてください。

続きを読む 不登校児の母親が大切にすべきたった一つのこと

不登校児には父親が最も重要な役どころになる理由

こんにちは!親塾へようこそ。ここでは、不登校についての知識を増やし、「なるほどなあ」と思ってもらえる情報を(ほぼ)毎日お送りしています。

今回は不登校児と「父親」に関するお話です。実はこどもの不登校では、母親より父親のほうがずっとずっと重要な役割を担っています。

そうなんですか・・・常に「母親が悪い」とか「母親が広い心で受け入れて、母親自身が幸せに」という論調ばかりが目立ちますが・・・

逆に、不登校分野で母親が発信する場所ばかり、という現象自体が、今不登校が増えている原因にもなっています。
お父さん頑張って!と言いたいところです。

※このサイトではグーグル広告のポリシーにあるように、自閉症スペクトラムや発達障害などのメンタルヘルス的なことは扱いません。すべて一般論として記事を作成しています。

※反発を感じられたり、怒りを感じられる人もいると思います。そんな場合は、「そんな話もあるんだろうか」ぐらいに受け止めてください。

続きを読む 不登校児には父親が最も重要な役どころになる理由

自分が「毒親」かどうか知りたいとき読む記事

こんにちは!親塾へようこそ。ここでは、不登校や毒親についての知識を増やし、「なるほどなあ」と思ってもらえる情報を(ほぼ)毎日お送りしています。

今回は、不登校の原因にもなる「毒親」について、いろいろ投入していきますので参考にしてください。

どんな親もある程度「毒親」チックな面を持っていますよね。完璧な親なんていないですから。

ちょっと気楽に、毒親探検をしてみましょう!

※このサイトではグーグル広告のポリシーにあるように、自閉症スペクトラムや発達障害などのメンタルヘルス的なことは扱いません。すべて一般論として記事を作成しています。

※反発を感じられたり、怒りを感じられる人もいると思います。そんな場合は、「そんな話もあるんだろうか」ぐらいに受け止めてください。

続きを読む 自分が「毒親」かどうか知りたいとき読む記事

「毒親」とはどんな親?不登校との関係は?

こんにちは!親塾へようこそ。ここでは、不登校についての知識を増やし、「なるほどなあ」と思ってもらえる情報を(ほぼ)毎日お送りしています。

今回は新しいキーワードが入ります。「毒親」です。

ひょっとして、不登校のこどもの親はみんな「毒親」って思われている?

そんなことありません。毒親にはものすごいわかりやすい特徴がありますので、まずご覧ください。

※このサイトではグーグル広告のポリシーにあるように、自閉症スペクトラムや発達障害などのメンタルヘルス的なことは扱いません。すべて一般論として記事を作成しています。

※反発を感じられたり、怒りを感じられる人もいると思います。そんな場合は、「そんな話もあるんだろうか」ぐらいに受け止めてください。

続きを読む 「毒親」とはどんな親?不登校との関係は?

子育てにおいて「こどもは親の裏願望を叶えている」ことを理解する記事

こんにちは!親塾へようこそ。ここでは、不登校についての知識を増やし、「なるほどなあ」と思ってもらえる情報を(ほぼ)毎日お送りしています。

今回はちょっと、スピ系のように聞こえますが、ものすごく気持ちが楽になるので、思い切って紹介します。

「こどもの問題はすべて親の責任」というか、特に母親の責任的に思われるのが、実は、凄いプレッシャーです・・・

たぶんこれはこういう意味なんだ、と気持ちが軽くなったり、物事を明るく捉えられると思いますよ!

※このサイトではグーグル広告のポリシーにあるように、自閉症スペクトラムや発達障害などのメンタルヘルス的なことは扱いません。すべて一般論として記事を作成しています。

※反発を感じられたり、怒りを感じられる人もいると思います。そんな場合は、「そんな話もあるんだろうか」ぐらいに受け止めてください。

続きを読む 子育てにおいて「こどもは親の裏願望を叶えている」ことを理解する記事

不登校児の「明日は学校へ行く」といって行かない理由を知る記事

こんにちは!親塾へようこそ。ここでは、不登校についての知識を増やし、「なるほどなあ」と思ってもらえる情報を(ほぼ)毎日お送りしています。

不登校について話し合う中で良く、「明日は学校へ行くよ」という言葉があります。そして朝になると大抵、「やっぱり行かない」となって、がっかりするというものです。

前の日に、「明日は学校へ行くよ」という言葉を信じて、朝ご飯を作ってランドセルの用意を一緒にしているのに、朝になって「やっぱり行かない」の繰り返しです。
親としては、「明日こそ学校へ行ってくれるかも」という希望で気持ちが上向き、朝、やっぱり行かないという事実で落ち込むという、まるでジェットコースターに乗っているような気持ちの揺れで参ってしまいます。

期待しては裏切られ、期待しては裏切られ、という感じですね・・・親としては辛いと思います。
そんなときのこどもの気持ちはいったいどんなものか、こんどは子供の立場から代弁したいと思います。

※このサイトではグーグル広告のポリシーにあるように、自閉症スペクトラムや発達障害などのメンタルヘルス的なことは扱いません。すべて一般論として記事を作成しています。

※反発を感じられたり、怒りを感じられる人もいると思います。そんな場合は、「そんな話もあるんだろうか」ぐらいに受け止めてください。

続きを読む 不登校児の「明日は学校へ行く」といって行かない理由を知る記事

不登校は甘え!と言われるのが気になる親が読む記事

こんにちは!親塾へようこそ。ここでは、不登校についての知識を増やし、「なるほどなあ」と思ってもらえる情報を(ほぼ)毎日お送りしています。

今回は不登校に悩む親にとって、「甘え」だという世間の声が気になる親が読む記事です。

朝は本当に具合が悪そうで、おなかが痛い、頭が痛いと訴えますが、昼からは元気になって遊んだりゲームをしたりしています。もしそれが「甘え」であるならば、早いうちに対処しておかないとこのままずっと甘えさせてあげるわけにもいかないですよね。

不登校は甘え、と言われると、これ以上甘やかしたら大変なことになるかも、と気になってしまいますよね・・・

※このサイトではグーグル広告のポリシーにあるように、自閉症スペクトラムや発達障害などのメンタルヘルス的なことは扱いません。すべて一般論として記事を作成しています。

※反発を感じられたり、怒りを感じられる人もいると思います。そんな場合は、「そんな話もあるんだろうか」ぐらいに受け止めてください。

続きを読む 不登校は甘え!と言われるのが気になる親が読む記事