こどもの嘘に困ったとき読む記事~でも親もしょっちゅう嘘ついてます

こんにちは!親塾へようこそ。ここでは、不登校や子育てについての知識を増やし、「なるほどなあ」と思ってもらえる情報を(ほぼ)毎日お送りしています。

今回は、こどもが「宿題をした」とか、「ゲームの課金はしていない」とか、Wi-Fiのギガは超過していない、とかいうたぐいの小さな嘘を積み重ねることに悩んでいるかたに向けて記事を書きます。

小さい嘘をすぐつくんですよね、友達の家に行って遊んでいるのに、「家で勉強をしていた」と言ったり、夜中に布団の中でこっそりゲームをしていたり。こんなことが続くと子供のことが信じられなくなってしまいます。妙にこそこそしているときもありますし、心配です。

どうしてこどもは嘘をつくのでしょうか?
そこを知ると、こどもが抱えている問題や孤独が見えてくるかも知れません。
深く知ってしまうと親がびっくりするようなこともあるかも知れませんが、勇気を持って直視しましょう。

※このサイトではグーグル広告のポリシーにあるように、自閉症スペクトラムや発達障害などのメンタルヘルス的なことは扱いません。すべて一般論として記事を作成しています。

※反発を感じられたり、怒りを感じられる人もいると思います。そんな場合は、「そんな話もあるんだろうか」ぐらいに受け止めてください。

続きを読む こどもの嘘に困ったとき読む記事~でも親もしょっちゅう嘘ついてます

子育てがうまくいかないのはなぜ?と思ったときに読む記事

こんにちは!親塾へようこそ。ここでは、不登校や子育てについての知識を増やし、「なるほどなあ」と思ってもらえる情報を(ほぼ)毎日お送りしています。

今回は、主に思春期に「こどもが不登校になって子育てがうまくいかない」と悩んでいるかたがたにお伝えする記事です。

小学生のころは何でも話してくれて、素直でとても良い子だったのです。でも思春期に入って話をしなくなり、やがて不登校に突入してしまい心を閉ざされてしまいました。

思春期だから、不安定だから、環境が過酷だから、という理由が複雑に絡まり合っていることは確かです。でもその前に、「親子」という人間関係以前に、二人は同じ人間同士であるはずです。
広い視野を手に入れると、今起きていることがより正確に見えてくるし、解決方法も見つけやすくなります。

※このサイトではグーグル広告のポリシーにあるように、自閉症スペクトラムや発達障害などのメンタルヘルス的なことは扱いません。すべて一般論として記事を作成しています。

※反発を感じられたり、怒りを感じられる人もいると思います。そんな場合は、「そんな話もあるんだろうか」ぐらいに受け止めてください。

続きを読む 子育てがうまくいかないのはなぜ?と思ったときに読む記事

こどもが幸せになる能力はたった一つ~親がそのために気を付けること

こんにちは!親塾へようこそ。ここでは、不登校や子育てについての知識を増やし、「なるほどなあ」と思ってもらえる情報を(ほぼ)毎日お送りしています。

今回は、こどもが人生を幸せに送れるかどうかはたった一つの能力に拠ることをお伝えします。

えーと・・・なんでしょう?思いやり?判断力?人のために尽くすこと?どれも大切ですけど・・・一つに絞り切れない気がします。

もっと単純で、もっと簡単で、実は誰もが知っているけど誰もがあんまり大切にしていない部分です。
これは親も同じで、常にここに戻ると人生がいくらでも輝きを増していきます。

※このサイトではグーグル広告のポリシーにあるように、自閉症スペクトラムや発達障害などのメンタルヘルス的なことは扱いません。すべて一般論として記事を作成しています。

※反発を感じられたり、怒りを感じられる人もいると思います。そんな場合は、「そんな話もあるんだろうか」ぐらいに受け止めてください。

続きを読む こどもが幸せになる能力はたった一つ~親がそのために気を付けること

子育てでもっと「兄らしさ」「姉らしさ」が欲しいと思ったとき読む記事

こんにちは!親塾へようこそ。ここでは、不登校や子育てについての知識を増やし、「なるほどなあ」と思ってもらえる情報を(ほぼ)毎日お送りしています。

今回は、兄姉が「らしくない」と思い、もっとお兄ちゃんらしくなってほしい、お姉ちゃんらしくなってほしいときに読む記事です。

うちの子も、もっとお姉ちゃんらしく責任感を持っていたり、下の子の面倒を見てくれると嬉しいのですが、なかなか理想通りにはいきません。

昔はもっとお母さんらしいお母さんやお兄さんらしいお兄さんがたくさんいました。最近では「~らしい」というのは流行らないみたいですね・・・「~らしさ」を捨てることによって得るものもあり、無くしたものもあります。

※このサイトではグーグル広告のポリシーにあるように、自閉症スペクトラムや発達障害などのメンタルヘルス的なことは扱いません。すべて一般論として記事を作成しています。

※反発を感じられたり、怒りを感じられる人もいると思います。そんな場合は、「そんな話もあるんだろうか」ぐらいに受け止めてください。

続きを読む 子育てでもっと「兄らしさ」「姉らしさ」が欲しいと思ったとき読む記事

子育ての「兄弟間差別」の注意点と乗り越え方

こんにちは!親塾へようこそ。ここでは、不登校や子育てについての知識を増やし、「なるほどなあ」と思ってもらえる情報を(ほぼ)毎日お送りしています。

今回は、「兄弟間差別」の注意点と乗り越え方について記事にします。

親の兄弟に対する思いは、確かに濃淡があるかも知れません・・・こればかりはどうしようもないかも。

実はこのテーマはものすごく奥深いです。人間の心は「こうしよう」という意志だけでは動きません。意志ではコントロールできない「潜在意識」から来る感情が大半を占めるため、わたしたちにできることは「自分の感情を勇気を持って見つめて受け取ること」です。

※このサイトではグーグル広告のポリシーにあるように、自閉症スペクトラムや発達障害などのメンタルヘルス的なことは扱いません。すべて一般論として記事を作成しています。

※反発を感じられたり、怒りを感じられる人もいると思います。そんな場合は、「そんな話もあるんだろうか」ぐらいに受け止めてください。

続きを読む 子育ての「兄弟間差別」の注意点と乗り越え方

「親ブランド」に頼っていませんか?~権威的にふるまう毒親

こんにちは!親塾へようこそ。ここでは、不登校や子育てについての知識を増やし、「なるほどなあ」と思ってもらえる情報を(ほぼ)毎日お送りしています。

今回は、「親ブランド」に寄りかかってこどもを支配したり社会に甘えてくる毒親についてです。

「親ブランド」?聞きなれない言葉ですが・・・

親は、親であるというだけでこどもを全面的に支配コントロールできる時期があります。社会や学校も「幼い子供の親」というだけで親に対して丁寧に接してくれます。
そこを勘違いして、周囲に対して権威的になってしまう親がいるのです。まるでブランドに寄りかかるようにして。

※このサイトではグーグル広告のポリシーにあるように、自閉症スペクトラムや発達障害などのメンタルヘルス的なことは扱いません。すべて一般論として記事を作成しています。

※反発を感じられたり、怒りを感じられる人もいると思います。そんな場合は、「そんな話もあるんだろうか」ぐらいに受け止めてください。

続きを読む 「親ブランド」に頼っていませんか?~権威的にふるまう毒親

毒親~こどもの心を操るために他人を利用する効果とその後遺症を知る記事

こんにちは!親塾へようこそ。ここでは、不登校や子育てについての知識を増やし、「なるほどなあ」と思ってもらえる情報を(ほぼ)毎日お送りしています。

今回は毒親シリーズで、「他人」を利用してこどものふるまいを改めさせるとき、こどもに残る後遺症の記事です。

「他人」を利用する?子育てで「他人を利用」というのはどういうやり方ですか?

では説明します!

※このサイトではグーグル広告のポリシーにあるように、自閉症スペクトラムや発達障害などのメンタルヘルス的なことは扱いません。すべて一般論として記事を作成しています。

※反発を感じられたり、怒りを感じられる人もいると思います。そんな場合は、「そんな話もあるんだろうか」ぐらいに受け止めてください。

続きを読む 毒親~こどもの心を操るために他人を利用する効果とその後遺症を知る記事

こどもが「生きていたくない」ということを言ったときによむ記事

こんにちは!親塾へようこそ。ここでは、不登校や子育てについての知識を増やし、「なるほどなあ」と思ってもらえる情報を(ほぼ)毎日お送りしています。

今回はこどもが「生きていたくない」といったことを言ったときに読む記事です。

この言葉を聞くのは、親としてかなり辛いですね・・・

こどもがこのようなことを言ったとき、親はどのようなことを考え、どう反応するのか、参考にしていただくと幸いです。

※このサイトではグーグル広告のポリシーにあるように、自閉症スペクトラムや発達障害などのメンタルヘルス的なことは扱いません。すべて一般論として記事を作成しています。

※反発を感じられたり、怒りを感じられる人もいると思います。そんな場合は、「そんな話もあるんだろうか」ぐらいに受け止めてください。

続きを読む こどもが「生きていたくない」ということを言ったときによむ記事