「不登校」という記憶の再現~ホ・オポノポノの実践から

こんにちは!親塾へようこそ。ここでは、不登校や子育てについての知識を増やし、「なるほどなあ」と思ってもらえる情報を定期的にお送りしています。

今回は、「不登校」という現象そのものを「ホ・オポノポノ」の観点から見つめてみます。

▼ホ・オポノポノについてはコチラをご覧下さい。

ホ・オポノポノ公式サイト

ホ・オポノポノによると、この世の中のほとんどの現象は「過去のどこかの記憶の再現」だということですが、不登校というのは現代にしかない現象だと思うのですがどうでしょう?

確かに、不登校という現象そのものは、ごく最近の出来事です。でも、それは表面上の言葉や現象だけで、記憶の奥を探っていくと必ずいろんな記憶が合成されたものだということがわかります。
ダイエットが「人類の飢え」の記憶の再現として表れているように、姿や形は変わっても記憶の中身はそのまま同じです。

※このサイトではグーグル広告のポリシーにあるように、自閉症スペクトラムや発達障害などのメンタルヘルス的なことは扱いません。すべて一般論として記事を作成しています。

※反発を感じられたり、怒りを感じられる人もいると思います。そんな場合は、「そんな話もあるんだろうか」ぐらいに受け止めてください。

続きを読む 「不登校」という記憶の再現~ホ・オポノポノの実践から