不登校のこどもの担任が何度も家庭訪問するのに悩むとき読む記事

こんにちは!親塾へようこそ。ここでは、不登校についての知識を増やし、「なるほどなあ」と思ってもらえる情報を(ほぼ)毎日お送りしています。

母親代表のりゅうかです。

去年の担任の先生はたまにこどもの様子を電話で聞いてくれていました。でも今年の担任の先生が、なんべんも家に来てくれて、申し訳ないのとこどもが会いたがらないのとで、プレッシャーになってしまっています。

今回は具体的な悩みですね。
家庭訪問は週にどれぐらい?

ほぼ毎日です。こどもは会いたがっていません。それをお伝えしても、先生は来てくれます。熱心にしてくださっているだけに、申し訳なくて・・・

ではどうやって対応したらいいか、対処法を考えてみましょう。

※このサイトではグーグル広告のポリシーにあるように、自閉症スペクトラムや発達障害などのメンタルヘルス的なことは扱いません。すべて一般論として記事を作成しています。

※反発を感じられたり、怒りを感じられる人もいると思います。そんな場合は、「そんな話もあるんだろうか」ぐらいに受け止めてください。

続きを読む 不登校のこどもの担任が何度も家庭訪問するのに悩むとき読む記事