「不登校」のこどもは平気のようですがこのままでいいんでしょうか?

こんにちは!親塾へようこそ。ここでは、不登校についての知識を増やし、「なるほどなあ」と思ってもらえる情報を(ほぼ)毎日お送りしています。

今回は「不登校で周囲は困っても本人がわりと平気で深刻に受け止めていない場合」を記事にします。

わたしはこども責めないよう、家族が元気でいるよう、温かい家庭にしてあげようとして頑張っています。本人はそのおかげか、家で元気にしています。学校のことを話題に出さなければともかく元気です。これでいいんでしょうか?

本人が不登校を深刻に思っていないケースが増えています。今、お国も「不登校を容認する」という立場を取りつつあるので、このようなケースは今後ますます増えてくると考えられます。

※このサイトではグーグル広告のポリシーにあるように、自閉症スペクトラムや発達障害などのメンタルヘルス的なことは扱いません。すべて一般論として記事を作成しています。

※反発を感じられたり、怒りを感じられる人もいると思います。そんな場合は、「そんな話もあるんだろうか」ぐらいに受け止めてください。

続きを読む 「不登校」のこどもは平気のようですがこのままでいいんでしょうか?